スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年01月09日

アイプチのコツで奥二重から二重に変身

アイプチのコツを考える人って、一重まぶただからなんだろうって思っていたら、それがそうではなくて、奥二重の人も同じなんですよね。
やはり一重の人と奥二重の人とでは、ベース部分が違うので、ラインの決め方や作り方も変わって来るだろうと思います。
だけど、大学に入ってからや就職してから知り合った友達や同僚だったら、元々二重なのか一重なのか、はたまた奥二重なのかなんて分かんないじゃないですか。
だから、帰宅後に塗って、そのまま就寝して、朝になったら落とすというのが本当の二重を作るアイプチのコツだとか・・・。
でも、奥二重という事は、元々二重である事は間違いないわけで、それが残念ながら目立たない状態なんですよね。
だったら、アイプチのコツを極め、常に綺麗な二重になる癖をつければ、そのうちそれが自然になるっていうのはかなり納得出来る理論。
以前、自分は一重まぶただと言っている人や思っている人の大半は、実は奥二重だとかっていう話も聞いた事ありますしね。

アイプチのコツはいろいろあると思いますが、まずは自分の目にあったラインを決める事が大事。
となるとですね、私の周りにもアイプチのコツを極め、奥二重を鮮やかな二重に見せかけている子が何人もいるのだろうか。
という事で、奥二重の人にはこんなアイプチのコツもあるんだなぁって感心させられたのであります。
ただ、奥二重の人には奥二重の人に特化したアイプチのコツというのも沢山あるので、関連のブログやサイトでいろいろ調べてみられるといいと思いますよ。
  


Posted by yaserudiet at 21:40ダイエットと美容の話し

2014年01月08日

アイプチのコツとおすすめアイテム探し


何せ、私と彼女以外のもう一人の女性は何を隠そう、社長の鬼嫁。
何しろ、そういうものを使った事がないのですから、おすすめアイテムもアイプチのコツも何も全く分からないのであります。
なので、この際はっきり、自分は天然二重だから、お勧めのアイテムもコツも分かんないって言うべきだっていうのが外野のご意見。
後、後のメイクもアイプチのコツの一つで、やはりマスカラやアイライナーを使ってきちんとメイキャップするのもおすすめだと言います。
でも、それと同時に、私のこの天然二重、周囲の男性社員たちもみんな、作ってるって思ってるのかなぁって、ちょっと不安になっちゃいました。
しかも、後輩は地方からまだ出て来たばっかで、友達もいないみたいだし、それを私の友人たちが言うように、あっさり知らないとも突き放せないじゃないですか。
相手は多分、私がアイプチを使って二重を作っているものと思い混んでいるんでしょうね、きっと・・・。

アイプチのコツとして多くの方が上げているのが、素顔のまま使う事が大事だという事。
どうやらアイプチは油に弱いらしく、お化粧をする前に使うのが絶対おすすめなんだそうですね。
ただ、ある意味、アイプチで自分の表情を自由に作れるのも楽しいかもっとも思いました。
改めて痛感させられたと同時に、私たちアイプチのコツを考えなくてもいい天然二重のものは、それを大事にする事を絶対おすすめしたいと感じたのであります。
  


Posted by yaserudiet at 21:30ダイエットと美容の話し

2014年01月07日

アイプチのコツを知りたがる男たち


だったら、逆にアイプチに重点を置くより、メイクに重点を置いた方がいいんじゃないかなぁとも思うんですけどね。
まずやっぱ、男がアイプチっと!を付けるか、?を付けるかという人が圧倒的多数なのではないかと思います。
即ち、アイプチを使っていたり、使いたいと思っている訳で、一重まぶたに対するコンプレックスを目の当たりにせずにはいられません。
中には、まぶたをアイプチで二重に市、且つ、カラコンで瞳の色を染めている男性なんていうのもいるそうですからね。
アイプチのコツを知る事も大事ですが、そんな男の作られた色っぽい瞳に騙されないようなコツを知る事も女性陣には大切なのかも知れませんよ。
でもね、これはあくまでも私の個人的見解ですが、男はやっぱ目より心ですよ。
そこで、そんな男心を擽るようなちょっと鋭さを感じさせる二重になるようなアイプチのコツはないものかとあれこれ考えている人も少なくないようです。
男も女もそうですが、アイプチをしていることで、周囲に引かれるような状態では意味がありません。

アイプチのコツは、やはりどういう仕上がりを望むかという事で大きく変わって来ます。アイプチのコツを知りたいという男の人がいたら、皆さんはどう思われますか。
という事で、男ならなおさらの事、自然な感じのアイプチのコツを関連のブログやサイトから確立していただければと願うところなのであります。
  


Posted by yaserudiet at 21:20ダイエットと美容の話し

2014年01月06日

アイプチのコツはのりの塗り方



アイプチのコツは、ノリを少しでも良くしようとして、のりをたっぷり塗りすぎない事。
だけど、そもそもアイプチのコツを考える前に、必ず強く認識しておかなきゃいけない事があるでしょう。
そして、それは、アイプチで二重にしている事が分かる事自体が問題であるという事ですよね。
個人的にアイプチののりは絶対に目尻には塗らない主義ですから、ここは目頭と中央部分に塗布するという形ですね。
まあどうしても不安だったら、目頭部分ののりの量をちょこっと、ほんのちょこっとだけ多めに塗るのが私流アイプチのコツの一つなのであります。
基本的にはのりを塗るのはめがしらと中央部分だけで十分なんじゃないのっていう見解ね。
だけど、私的には、逆に目尻までのりを塗らないのがアイプチのコツではないかと考えています。
そう、このラインの決め方からもうアイプチのコツは始まる訳で、中央から目尻にプッシャーを軽く滑らせるような感じでラインを作ったら、いよいよのりの出番です。
そのとき、先に作ったラインに綺麗に沿ってのりを塗るのこそが一番のアイプチのコツだと言っていいでしょう。
後はそののりが乾くまで目を閉じて静かに待ち、その後でプッシャーを当てながらそっと目を開けば完成。
つまり、出来るだけナチュラルに仕上げるためにものりの付けすぎは禁物で、自然な末広がり二重を目指すのがアイプチのコツだと私は考える訳ですよ。
  


Posted by yaserudiet at 21:10ダイエットと美容の話し

2014年01月05日

アイプチのコツと方法


毎日アイプチをする手間と時間をムダにしないためにも、アイプチのコツを知って効率よく二重を作りましょう。
アイプチの方法でつまずいたり、自然な二重にならなかったりした時は、その度ごとにアイプチのコツを見直すことが大切です。

アイプチのコツについて分かったら、周りの友達にも教えてあげることができますね。アイプチのコツについてご存じでしょうか。
アイプチのコツでも、なるべく自然に見えて肌に優しい商品を紹介されていると思いますが、アフィリエイト目的の製品紹介の可能性もありますよね。
レビューの中にも、愛用者おすすめの方法が紹介されていたりするので、アイプチのコツについて知りたい方には有益です。
アイプチの方法を知っていても、アイプチのコツを知らないと、パッチリ二重にできません。
アイプチを買ったものの、アイプチのコツが分からず四苦八苦している女の子は多いと思います。
また、アイプチという方法について知らず、目が小さいことにコンプレックスを持っている子も多いでしょう。
アイプチで二重になると、かわいさ、カッコよさがアップするので、兄弟姉妹がいる方はぜひアイプチのコツを伝授しましょう。
ただし、人によって自分に合ったアイプチのコツが異なるので、同じ方法で二重にならなかった場合は、柔軟に対応しましょう。
  


Posted by yaserudiet at 21:00ダイエットと美容の話し

2014年01月04日

アイプチのコツを動画で研究


気に入った動画は「お気に入り」にしておけば、あとで思い出した時に気軽に再生することができますし、もちろん、何度見てもお金はかかりません。
気になる人ができてから慌ててメイクするのでは、少々遅いですものね。
朝、メイクをする時も動画を見ながら一緒にやれば、自然とアイプチのコツが身に付きます。

アイプチのコツ動画は、携帯やパソコンがあればどこでも簡単に見ることができます。
メイクが苦手という方は、アイプチのコツだけでなく、メイク全般にいて参考になる動画を探しましょう。
アイプチのコツで人知れず二重にチェンジし、「そんなにかわいかったっけ?」と周りを驚かせましょう。
メイクというのは、他人から教えてもらわないとなかなか上達しませんので、アイプチのコツ動画でついでに確認し、効率よくスキルアップしましょう。
もしも気に入った動画があれば、友達と一緒に練習してもよいですし、自宅でこっそり訓練してもOKです。
アイプチのコツについて勉強しようと思っても、文章だけでは伝わりにくいこともあるので、記事とともに動画がないかチェックしましょう。
特にアイプチについては二重になるまで時間がかかるので、なるべく早くアイプチのコツ動画をチェックした方がよいでしょう。
  


Posted by yaserudiet at 20:50ダイエットと美容の話し

2014年01月03日

アイプチのコツで一重解消



アイプチのコツは、実は女の子だけじゃなく男の子にも評判です。
どんな一重の方もアイプチのコツを知れば、簡単に二重にすることができます。アイプチのコツで、一重から二重にチェンジしましょう。
アイプチのコツさえ知れば、なかなかクセが付かない肉厚な一重も、きっちり二重にすることができます。
異性にもてたいと思う方も、さっそくアイプチのコツで華麗に大変身しましょう。
イケメン度をアップしたいという男性は、迷わずアイプチのコツをチェックしましょう。
アイプチのコツさえ知れば、一重だからといってもう悩む必要はありませんね。
もしかしたら、かわいいと評判のあの子はすでにアイプチのコツで一重から二重にチェンジしたのかもしれません。
メイクだけで目の印象を変えることには限界がありますので、一重を解消したいと思ったらアイプチのコツを身に付けることが一番手っ取り早いでしよう。
もちろん、すでに恋人がいる方も、アイプチのコツで一重から二重にイメチェンすれば、喜ばれること間違いなしです。
というのも、一重を治したいと思っているのは男性陣にも多いのです。
アイプチのコツをマスターして、今よりももっと素敵な目になりましょう。
  


Posted by yaserudiet at 20:40ダイエットと美容の話し

2014年01月02日

アイプチのコツを知ってパッチリ二重


マッサージやメイクをして目を大きくしているという方も、合わせてアイプチを行うと、より手軽に二重を演出できます。
アイプチのコツさえ知っていれば、皮膚が厚くシワができにくい肌でも二重になるので安心です。
アイプチはやみくもに行うのではなく、アイプチのコツを知った上で行うことが大切です。
これからアイプチを買う方は、薬局や化粧品売り場などで1,000円前後で購入できます。

アイプチのコツを知れば、時間が経つとアイプチなしでも自然な二重になります。
二重のキレイな芸能人も、もしかしたらアイプチのコツを知っているのかもしれませんね。
二重を作る方法といえば整形が一般的ですが、アイプチのコツさえ知っていれば、メスや針に頼らなくても自力で二重にすることができます。
アイプチをしているけれど、なかなか二重にならないという方は、正しいアイプチのコツを知らないからです。
アイプチのコツを知れば、アイドルのようなかわいい目、女優のような切れ長な目だって簡単に作れます。
アイプチのコツをマスターして、思いのままにきれいな二重を作りましょう。
  


Posted by yaserudiet at 20:30ダイエットと美容の話し

2014年01月01日

アイプチのコツとは

アイプチのコツとは、アイプチを使ってうまく二重を作るための秘訣です。
特に切れ長な一重の目をしていると、クールに見えて近寄りがたいと思われますが、アイプチのコツを知っておけば、勝手に誤解されることも少なくなります。
アイプチのコツを知らずにアイプチを使っても、うまく二重ができない方も多いでしょう。
ただし、アイプチのコツとは人によって異なるものですので、自分に合った方法が何か、試行錯誤することが大切です。
しかもアイプチのコツで二重になると、顔がかわいく見えるので、友人関係だけじゃなく異性関係にも良い影響を与えます。
なぜなら、アイプチのコツでパッチリ二重にすると、目が大きくなり、顔が柔らかく見えるからです。
目つきが悪いと、普通にしていても睨んでいるように思われてしまい、何もしていないのに「怒っているの」と聞かれたりします。
まぶたの厚さやクセの付きやすさは一人一人異なりますし、ただクセを付けても自然な二重になるとは限りません。
アイプチのコツで手に入れた目で、アイコンタクトをしっかり合わせば、初対面の相手にも自分のことを印象付けることができるでしょう。
もしかしたらアイプチのコツを教えてくれるかもしれません。
また、アイプチのコツを身に付けてから、影が薄いと言われることがなくなった、相手の目を見て堂々と話せるようになった、このような感想も多いです。
  


Posted by yaserudiet at 20:20ダイエットと美容の話し