スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年09月10日

脂肪燃焼と太らない食べ方


実は私たちの体は、無理に動かなくても、それなりに新陳代謝を繰り返していますから、脂肪燃焼をしているものなのです。
ただ、その脂肪燃焼のパワーは時間帯によって大きく異なるため、それを逸すると太らない食べ方が出来なくなってしまうという訳ですね。
でも、今の日本人の食事習慣では、どうしても夕食にボリュームを置いてしまいがちです。
何せ、脂肪燃焼は私たち人間が生きる源な訳ですから、それを無視しては何事も成り立ちません。
ここは冷静に、僅かな脂肪燃焼をフル活用出来るような太らない食べ方を確立しましょう。

太らない食べ方のコツは、午後に最もアップする体内の脂肪燃焼力を無駄にしない事。
けれど、現実問題、時間を初めとする様々な条件により、それが出来ないから、余計に太らない食べ方に拘るとういう方が圧倒的多数ではないかと思われます。
ただ、だからと言って、完全に脂肪燃焼を無視し、太らない食べ方だけを徹底する事というのもまた、実に難しい事なのです。
なので、好きなものを食べて太らない食べ方を実践したいという人は、昼食やおやつの時間を大切にされるといいでしょう。

太らない食べ方と脂肪燃焼、この二本立てのダイエットを考える時、多くの方が、食べて動くという事を上げられます。
そして、それなりに満足し、落ち着いた状態で軽く夕食を済ませば、夜間の脂肪燃焼定価にも対応出来そうですね。
  


Posted by yaserudiet at 07:30ダイエットと美容の話し

2013年09月09日

太らない食べ方のタイミング


確かに、太らない食べ方を確立するには、食事のタイミングというのも重要になって来ます。太らない食べ方にはタイミングが大事という事で、誰もが間食を取りあえずカットしようと思いがちです。
勿論、太らない食べ方を考えた中身と量を守る事は絶対条件ですけどね。
そこで、このタイミングに合わせて軽く間食し、メインの食事を減らすというのも一つの手ではあるんです。

太らない食べ方を確立するには、体内時計や体内の血糖値の上昇のタイミングを活用するのがベターです。

太らない食べ方を確立するには、血糖値が下がるタイミングに合わせて食事をする事。
そして、この血糖値が下がる時こそが、最も太らない食べ方が出来るタイミングだとされているんですけどねぇ。
ベターというより、もうそれが一番、ベストだという事になるでしょうね。
という事で、朝はまあ少し早起きすればなんとかなりそうですが、問題はお昼と夜ですよね。
それにね、実際問題、本当に太らない食べ方を徹底するには、今の日本人には様々な壁があり、タイミングを取るのが非常に難しいという事を知っておくのも大切でしょう。
そう、間食もその中身と量、そしてタイミングが問題になるという事ですね。
そして、そのタイミングを乱すような間食は、かなり危険な存在という事にもなりかねませんよね。
  


Posted by yaserudiet at 11:04ダイエットと美容の話し

2013年09月09日

太らない食べ方のコツ


へたに偏った食事の中身や量をキープし続け、これが太らないコツなんだ〜なんて言っているのは、下手なやり方ですよ。
何せ、食べるという事は、私たち人間が持って生まれた三大欲望の一つですから、それを無理にセーブして、何事もうまく行くはずがないんです。
例えば、本当に美味しいものを美味しく食べる、それもコツの一つでしょう。
それにね、無茶に無理をしない事もまた、太らない食べ方を確立し、継続させる大きなコツだろうと私は思います。
まあそれで太らない食べ方のコツが必ずしも徹底出来るものではありませんが、好きなもの、美味しいものは一気に食べるのがもったいない。
痩せたければ、一人でモクモクと食事をしない事がコツだと言われるのは、そのためです。
あれをコツとして身につけられたら、かなりの高確率で太らない食べ方が確立出来るんじゃないかなぁ、とかってね。

太らない食べ方のコツは、勿論栄養のバランスや食べるタイミング、それに食べる順序などにもあると思います。太らない食べ方のコツは、何でもしっかり美味しく食べる事、これが一番です。
でも、それにはある程度の時間がかかるので、取りあえず太らない食べ方の第一歩として、好きなものをゆっくりじっくり味わいながら適量食べる。
ほら、子供がよく、好きなものを後から食べるとかってやってるじゃないですか。
  


Posted by yaserudiet at 07:20ダイエットと美容の話し

2013年09月07日

太らない食べ方は太る食べ方をしない事


にも関わらず、痩せられないとか、太ってしまうというのは、やはり正しい知識で食生活を捕らえていない証拠になるのではないでしょうか。
やはり死亡を燃焼させるためには、それなりの油分と糖分も必要になりますからね。
という事で、太らない食べ方を確立するためにまず、健康関連のブログやサイトから、こうした太る食べ方の知識を収集されてみられてはいかがでしょうか。
結果、太らない食べ方にならず、太る食べ方になってしまうという事ですね。
そう、ほんの小さな間違いが、たちまち太る食べ方を実践させ、努力を無にしてしまうのです。
て、当たり前だろうと言われちゃいそうですが、だって、その通りなんだから、しかたないじゃんって感じですよね。
そして、どんなに栄養バランスや食事の量に気を付けても、太る食べ方をしていては全くもって無意味だという現実がある訳ですよ。
因みに、私たちの体は、それほど沢山食べなくても、20分位食べ続ける事で、おなかがいっぱいになるようになっているのだそうですよ。
自ずと太らない食べ方が確立されて行くものと思われますね。
ではでは、太る食べ方というのはどういうものなのかと言うと、とにかく早食い、これがダントツだとされています。
人間、太る食べ方をしなければ、そう易々とは太らないものですからね。
  


Posted by yaserudiet at 07:00ダイエットと美容の話し

2013年09月05日

太らない食べ方を確立する栄養素

太らない食べ方を考える時、多くの方が脂肪や糖質と言った栄養素に拘りを持たれます。

太らない食べ方を心がけているつもりでも、あまり効果が出ないという人の多くは、栄養素のバランスが悪いという事も考えられます。

太らない食べ方の中では、代謝の際に引火物となる脂肪や糖分などと、着火物となるアミノ酸などの栄養素をバランス良く摂取する事、これが大事です。
つまり、自分では摂取していないつもりでも摂取しているカロリーが沢山あるという事ですね。
ではでは、その燃焼させるための材料となる脂肪などの栄養素が不足したらどうなるでしょうか。
だからこそ、全ての栄養素において、腹八分目を心がける事、これが何より重要な太らない食べ方のポイントになるという訳です。
つまり、着火物となる引火物を1摂取したら、引火物となる栄養素も1摂取し、それをしっかりと燃焼しきる事が大切なんですねぇ。
僅かに入って来た栄養素を私たちの体は代謝を維持するために蓄えようとしますから、思ったほど太らない食べ方にはならないのです。
そこで、双方の栄養素をバランス良く摂取する事が太らない食べ方では非常に重要なのです。
一見、引火物となる栄養素は少ない方がいいのではないかと思われがちですが、それではいけません。
勿論それには、運動も着火物となる栄養素の一つで、それもまた太らない食べ方の強い味方、その辺りの情報を、健康関連のブログやサイトからガッツリ摂取しましょう。
  


Posted by yaserudiet at 06:40ダイエットと美容の話し

2013年09月02日

太らない食べ方とは

太らない食べ方は、私たちが元気で長生きするためには必要不可欠なライフテーマです。
その摂取量や食べ合わせ、そしてタイミングなどを考える事で、太らない食べ方を確立する事が出来ます。
自分のライフスタイルに合った太らない食べ方を確立し、美と健康をダブルでゲットしちゃいましょう。
そう、ダイエットは常に健康維持の向側にあるものと考える事が重要なのです。
しかし、忙しい現代人にはそれが難しい事も否めませんから、まずは一日3食きちんと食べ、それをきちんと消費する事から考えてみてはいかがでしょうか。
ただ、だからと言って安心して、好き放題に食べるのでは絶対にNG。
頭を使うのは結構体力も使うもので、真剣に太らない食べ方を研究する事は思いの外効果的なエネルギー消費に繋がるかも知れませんよ。
という事で、当然ですが、揚げる・焼く・炒めるよりは、煮る・ゆでる・蒸すと言った調理法がベターだという事になって来ます。
もし、体調や時間の都合などで、あまりカロリー消費を出来ないという時には、なるべく低脂肪の食事で太らない食べ方を進める必要性も否めません。
また、こうした高カロリーの食事を取った後には、とにかくエネルギーを消費する事が大切ですね。
というのも、こまめに少しずつカロリーを摂取しては、すぐさまそのカロリーを消費するのが、最も理想の太らない食べ方だからです。
焼き肉やフライドチキンだって、スイーツだって、完全NGという訳ではないんですね。
  


Posted by yaserudiet at 06:10ダイエットと美容の話し